このゲームに関して

  • 決定キー押しっ放しで高速戦闘。ついでにオプションから効果非表示で更に速い。
  • SHIFTキーは移動時に歩行、会話時にウインドウ消去。
  • アイテムや装備品はAキーで詳細を確認できる。特殊効果はここに載ってるので非常に大事。
  • 戦況確認時、Wキーで敵の状態も確認できる。バフデバフは大きく戦局に作用するのでこれも大事。
  • 防具は軽装備、重装備、特殊装備がある。重・特殊装備はキャラによっては装備できない。クルハか「アーニュラスの指輪」装着キャラのみ全ての装備が可能。
  • スキル習得画面でSキーを押すとパッシブを取得できる。こちらも色々とお世話になる。
  • 自室から思い出の中に入る事で、シーンの解放条件を確認できる。解放に詰まったらまず確認。

仲間と親密になるためには

  • 仲間との関係確認を行う事で、親密になるための条件が確認できる。
  • 基本的にはその段階で「一緒に過ごす」で発生する全ての会話を聞いた後、シーンが発生し親密になる。一部、夜に出会う等の例外条件はある。
    • 関係が進むだけの親密度は、基本的に拠点で各種寸劇を回収→さまざまな会話イベントを回収→反応を愉しむついでに特別な物一式を贈る、とやってれば溜まってくれる。足りない時は気に入ったものを贈るか自室で一緒に過ごすのが吉。
  • 会話が発生しない場合、好感度・欲情度不足やストーリー進行不足、特定のキャラが拠点に住んでない、といった原因が挙げられる。例としてクルハはED後にシェーナを迎えなければ3段階目が発生しないし、マリアも引っ越しイベントを終えねば拠点に住んだ事にならない。
  • エログッズ購入にはゴミクズをある程度アウラム・メイドに渡してピンクカードを取得した後、拠点前の商会員とのイベントをこなす必要がある。
    • 欲情度を上げるためには関係を進め、エログッズをあげられるようにすると後はとんとん拍子に上昇する。そんな印象。

前作(SEQUEL blight)はやった方がいい?

前作をプレイする事で有利になるデータはなく、ストーリーも直接的には関係なく楽しめる。
ただし前作を遊んでおくと所々で楽しめる演出があるので、興味のある人はプレイしてみるのも良い。
SEQUEL blightのみならず、はきか氏の過去作品(主にルインズワルド)との繋がりもそれなりにある。

敵が強い!助けて!

  • レベル不足と感じるならその時点で行ける最奥ダンジョンでレベル上げ。クリア後は魂術院のチキニル狩り。
  • 装備を整えるのも有効。お金を貯めて新調したりヌシ狩りで有力な装飾品を作っても良い。クルハの待機も活用を。
  • ボスはターン毎に規定の行動を行う事が多い。敵の行動をしっかり知って対策を立てたり、相性のいいメンバーをぶつけるようにするとよい。
  • ステータス強化スキル(いわゆるバフ)はどれも強力。ボス戦では特にかけておくと良い。
  • 運気は悪性ステータス・状態異常(デバフ)の付与や被付与に関わる。上記のバフ同様、戦局に大きく関わるので覚えておくと役に立つ。

取り返しのつかない要素

  • 魔物図鑑の一部の敵が期間限定でしか出会えない。ドロップ含め全て埋めたいなら時を越えて2周目でやるか、その時点で粘るしかない。
  • 本編での墓前会話をしたキャラにのみ、契りの輪を渡せるようになる。嫁選びは慎重に。一応、その場面でセーブはできる(契りの輪を渡すまでに色々とイベントはあるが)。
    • すべての嫁選び会話+αを堪能したい時は持てるだけのモノを持って2周目以降に行くのが楽かも。
  • 裏ボス(サクサ)撃破時に貰える制覇のあかしの色は現状未確認(編集願います)。難易度変更は自己責任で。
  • ゴミクズはクリア後の底なしのグラムトーで無限に手に入るので、血眼になって探す必要はない。
  • シェーナはシナリオ途中からED後の関連イベント終了までドロップアウトする。最終的に取り返しはつくが、一応注意。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます