クリア後に挑める隠しダンジョン。アムルファイの奥地に存在する。
警告通り最大の難易度を誇り、転生が前提となるバランスとなっている。
ダンジョンの特徴として以下の点が挙げられる。

(箱の中身が固定、かつ再突入の度に復活する。
強力な装備(+1装備)が合成できる。
E喘罎離椒垢郎篤容の度に復活する。
づ┐龍さが難易度に影響されない。
サ還の石が使用できない。
Ε哀薀爛函爾療┐亘睚図鑑に載らない。

特に,里かげで、第一層のゴミクズが無限に回収できるようになっている。今作のゴミクズ救済はここで。
雑魚やボスで素材を集めながら、+1装備を作っていくことになるだろう。
各層のどこかに存在する鍵を見つけてボスへの扉を開け、下層に潜っていこう。

第一層:大穴の入り口

いきなりマップが暗いが、グラムトーは全体的に暗い。滅入らないように。
ゴミクズ救済マップで、人によっては何度もお世話になる。
遺物も落ちてるので、透明の盾や強者の防具補充にも役に立つ。
繋ぎとしては悪くない性能で、グラムトー上層なら通用するだろう。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の欠片
  • 宝箱:冒険者の遺物:防具、ゴミクズ
  • ボス:グラムトーの芽(黒ずんだマナの残滓×1、刻印石の欠片×1)

第二層:グラムトー表層

  • 雑魚ドロップ:刻印石の欠片
  • 宝箱:3000AG、刻印石の欠片
  • ボス:虚ろの梟(黒ずんだマナの残滓×2、刻印石の欠片×1)

第三層:居住層

この時点で+1装備制作が可能となる。
戦力に自信がなければ一般装備の+1だけでも作っておくと、大変楽になる。
最終的には+1ヌシ装備で固めていきたいところ。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の欠片
  • 宝箱:刻印石の欠片、マナの波動塊
  • ボス;居住層の瓦礫(黒ずんだマナの残滓×3、刻印石の欠片×2)

第四層:地下洞窟

一気に見晴らしがよくなり、開放感。
死の紋章は確率で魔法反射を行うので注意。
大欠片集めついでにアルティメイトも回収しておこう。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の大欠片
  • 宝箱:アルティメイト、黒ずんだマナの残滓
  • ボス:嘆きの残響(黒ずんだ微弱なマナ×1、刻印石の大欠片×1)

第五層:無人街

視界が狭く、またマップも入り組んでいる。
狩りには向かないだろう。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の大欠片
  • 宝箱:超マナポット、刻印石の大欠片
  • ボス:無人兵器(黒ずんだ微弱なマナ×2、刻印石の大欠片×1)

第六層:排水溝

視界は同じく悪いが、網目状構造で分かりやすいマップ。
雑魚のドロップ率も(体感だが)悪くない。
大欠片は何かと数を要求されるので長らくお世話になるマップ。
ついでのように置いてある波動塊もありがたい。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の大欠片
  • 宝箱:刻印石の欠片、マナの波動塊
  • ボス:水呑みの獣(黒ずんだ微弱なマナ×3、刻印石の大欠片×2)

第七層:汚物の海

ついにここから刻印石が入手できるようになる。
雑魚の害虫に要注意。+装備で固めても素早さ2100〜程のイアニー以外はほぼ先制されるほど素早い上にスタン付き2回攻撃をしてくる。
害虫×5という組み合わせもあり、下手をすると全滅しかねない。ピリラを噛ませると安定する。
一撃で倒せるステータスがあるならばレクのフォローリードを使う手もある。一掃できるとテクニカルにカッコイイ。
ここの復活宝箱にもアルティメイトがあり、視界も広いマップのため刻印石集めの周回場所にするのに一考の余地あり。
なお、色違いの地面は毒沼ではないので安心して良い。
  • 雑魚ドロップ;刻印石
  • 宝箱:アルティメイト、刻印石の大欠片
  • ボス:渦の精霊(黒ずんだマナ×1、刻印石×1)

第八層:不浄の病巣

マップが狭く、敵が密集してるので暗いとはいえ迷いにくく、狩りに向いている。
刻印石集めならここで。
また、このマップには毒沼が存在している。微々たるダメージだが一応。
  • 雑魚ドロップ:刻印石
  • 宝箱:刻印石の大欠片、刻印石
  • ボス:死臭の巨人(黒ずんだマナ×2、刻印石×1)

第九層:グラムトーの深淵

殺害者は物理攻撃反射持ち、人の影は物理攻撃耐性100%…と、これでもかと物理対策をしてくる。
特に殺害者は素早く、2回行動なので厄介な敵。
クルハのセブンスソード、クラルのマナアセンション等で蹴散らそう。
  • 雑魚ドロップ:刻印石
  • 宝箱:刻印石、黒ずんだマナの残滓
  • ボス:茸の化け物(黒ずんだマナ×3、刻印石×2)

第十層:不死の墓場

グラムトーもいよいよ終わり。気を引き締めていこう。
塊が拾えるのはここだけ。何周かする必要がある。
マップ自体は明るく構造も単純なので、精神衛生上優しい。
  • 雑魚ドロップ:刻印石の塊
  • 宝箱:黒ずんだ微弱なマナ、超マナポット
  • ボス:骸のドラゴン(黒ずんだマナの塊×3、刻印石の塊×2)

第十一層:最低地

隠しボスが鎮座するのみのマップ。
背景が目玉を連想させ、不気味さを強調している。
これまで培ってきた全てを出し切り、グラムトーを制覇しよう。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます